だいこくや

富山の美味しさが一度に味わえます。

当店は創業明治28年の手打ちそばの老舗「大黒や」が運営する和食のお店です。丼物から麺類、さらに白えび、ホタルイカ、甘エビ、ますずし等の地場の名産品を揃えたメニューをご用意しております。

取扱商品・ブランド・ショップinfo等
◇席数 テーブル/36席 ◇予算 ランチタイム 700円~ ディナータイム980円~

フロア 6F グルメ/献血  04
電話番号 076-444-5060
営業時間 11:00~22:00 ( LO 21:00)  
オフィシャルサイトURL

https://toyama-daikokuya.owst.jp

ポイント情報 500円毎に1ポイント進呈。20ポイント集めると500円分の割引券として利用頂けます。
ショップニュース

冬土用にも「うなぎ」をどうぞ!!!

土用は年間四回あり、立春・立夏・立秋・立冬の前18日間を指します。今年の冬土用は1月18日から2月3日まで。その間の丑の日がいわゆる「土用の丑の日」といい、代表的なのが夏の土用の丑の日に鰻を食べて夏バテ解消!という習慣が根付いています。
本来天然鰻は秋から冬にかけてのものが一番美味しいといわれ、江戸時代には夏になかなか鰻が売れないことから、平賀源内に相談を持ちかけたところ「夏土用の丑の日に黒いものを食べれば暑気払いになる」をヒントに鰻をスタミナ食として売り出したと言われます。
今年の冬土用の丑の日は1月23日で、そのいわれをモチーフに当店でも冬の鰻を食していただこうと企画しました。
通常国産上うな重2500円のところ30食限定ではありますが、500円引きの2000円にて提供させていただきますので、どうぞこの機会にご来店の上ご賞味いただけたら幸いです。ご来店をお待ちしております。

お蕎麦が食べたくなったら・・・

和食飲楽だいこくやの本店は明治28年創業の蕎麦屋です。こちらマリエ店では地元の名産を中心にメニュー構成しておりますが、基本の味は伝統のそば出汁です。


そんな当店が今イチオシの新メニューを提供します。「そば三昧」(1580円)・・大根おろし・とろろ芋・胡麻だれの三種の薬味と天ぷらの組み合わせ。そばの脇役が勢揃いして楽しみ方が四倍!!


そばの美味しさをあらためて味わえます。そば好きの方も、そうでない方も、是非ご賞味を!!!

富山県産ロースカツカレー

富山県産ポークを使用した豚カツとそば屋の和風だしがベースのカレールゥがコラボしました。
揚げ立ての豚カツはサクサク。カレーは鰹だしのきいた日本人好みの和風。
ミニサラダが付いての980円はお得感いっぱい!!
ミニうどんを付けても1180円はランチにもディナーにも・・・・
カツ丼(880円)、カツ重セット(1350円)と共に豚カツの選択肢の仲間に入れてください。

富山に来たら・・・

せっかく富山に来たのなら、白えび・ますずし・ホタルイカ・甘海老・昆布〆・バイ貝などは是非召し上がって欲しいものです。それと富山自慢の「コシヒカリ」も外せません。
それらが一度に食べられるのが「越中うまいもの膳」(1650円)(右の写真)です。富山の美味しさを思い出にするために、是非おすすめします。
他に「ますずしと白えびかき揚げうどんのセット」や白えび天ぷらを使ったメニューが豊富に揃っています。
当店は元々は創業120年のそば屋。そばもうどんも自家製です。だしにもこだわりがあります。是非老舗の伝統の味もご一緒にご堪能くださいませ。

アイテムニュース

現在、アイテムニュースはありません。